FC2ブログ

草双紙偽典 10

強襲上陸作戦決行2日前…

『鬼退治』の稟議決済の為、奉行所と城を訪れた百田達に対する扱いは格別の
ものであった。
普段ならあちこちの部署を盥回しにされ、いつまで経ってもゴーサインの出ない
稟議書も、今回に限っては各部の責任者の署名・捺印がたちまちのうちに集まり
一刻も経たないうちに完成した。
彼の職位から発議される書類からしてみれば、全くもってありえないスピードで
決済まで1週間程度の猶予を想定していた百田はいささか拍子抜けした。

続いて、頼んだわけでもないのに乾・おキジも含めて本来部外者立ち入り厳禁な
武器庫に通され「各自好きなだけ必要な武具を持って行っていい」との許可まで出た。
世界の戦場を渡り歩いた乾ですら思わずヒュゥと口笛を吹いてしまうほどの品揃え。
幻の名工の業物から最新どころかオーパーツ扱いの突撃銃までよりどりみどりである。
・・・もっとも、申渡に関しては必要なものが少々特殊であった為に、購入資金の
支給という形になったのだが。

あと、ついでに藩の非正規戦部隊錬兵の場であるため特秘なはずの島の詳細な
地図まで「出所は聞くな」と前置きされた上で手渡される始末である。

準備を済ませ、城門を出た百田達を待ち受けていたのは城前広場を埋め尽くす群集の
歓喜の渦。以下群集の発言を一部抜粋。

38歳・神主:武運長久をお祈り申し上げます
22歳・農民:百田様万歳!
18歳・主婦:鬼に食い殺された友人のいとこの娘の幼馴染の敵を討って下さい
16歳・女郎:サル様すてき、抱いて!


続く!
スポンサーサイト



テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

草双紙偽典 9

高松-女木島間洋上を真っ黒に塗られた小船が進む。
午前2時。空は薄い雲に覆われ星明りも届かない新月の夜だった。
『鬼』に気付かれず島に上陸するにはこれ以上無い好条件だ。

櫂を操りながらも高ぶる衝動を抑えきれないのだろう、普段は寡黙な
乾が珍しく饒舌だった。

乾:全くもっていい夜だ。藩の連中もこれだけの装備を用意するとは
  随分と気前がいい。残弾を気にせずいくらでも暴れ放題できるぞ。

おキジ:フフ、アンタの働きには期待しているよ。
    『戦争のイヌイ』の2つ名は伊達じゃないってとこ、存分に
    見せてもらおうかねぇ。

防刃加工が施された黒い忍者服。動きを妨げない為なのか視聴者サービスの
為なのかは知らないが、世のくのいちの例に漏れず袖丈は大胆にカットされ
二の腕やふとももはむき出しになっており、そこに装着している投擲用ナイフの
チェックを済ませたおキジは、続いて腰の後ろに手を回して2丁の自動短筒を
取り出し弾丸を装填し始める。
新進気鋭の工房・辺烈汰社の最新モデルをベースに銃身延長を施したカスタム
モデル。これを2丁同時に操り、常人離れした運動能力を組み合わせた変幻自在な
射撃で彼女は数多くの敵を屠ってきた。

一方、舳先に陣取った申渡もロープや注射器の他、何に使うのかここでは書けない
怪しげな道具の数々を背嚢から取り出し、うっとりした表情で眺めている。

申渡:しかしよぉ、モモの字。
   こっそり鬼退治に向かうつもりがなんだか妙な流れになっちまったよな。
   あんだけ派手に送り出されるとか、まじむずがゆくね?
 
振り返って問われた百田は、ため息混じりにかぶりを振った。

百田:まぁ、あんなもんだろう。民衆はいつの世も英雄を求めるものさ。

乾:そして同時に悪役も求める…。73年のベトナム、あの緑の地獄から戻ってきた時が
  まさにそうだった。結局、拙者は戦場でしか生きられぬ事を思い知らされた…。


続く!
   

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

草双紙偽典 8

百田:戻ったか、おキジ。して、首尾の方は?

おキジと呼ばれた女性はどことなく蛇を思わせる艶やかな動きで
百田にしなだれかかり話し始めた。

申渡:(…ケッ、見せ付けてくれるぜ。)

おキジ:まず、芝山城跡の海岸にうまくカモフラージュしてる
    急造の船着場を見つけたよ。
    どうも連中は夜な夜な小船を使って上陸、勝賀山一帯の
    集落で盗みを働いてるようだね。
    …まぁ連中のやってるのが『盗み』なのかどうか微妙な
    とこだけど。
    で、肝心の『鬼』の正体だけど、目撃者の証言をまとめると
    モモの睨んだとおり異人の航海者のようだね。
    振り乱した見たことも無い色の髪は恐らくブロンドや赤毛。
    身の丈6尺というタッパは異人としちゃそんなもんだろうさ。
    それに海風にあたって焼けた真っ赤な肌ときたら、異人を
    見たこと無い連中の目に映れば鬼に間違われても不思議は無いね。
    …ねぇ、モモ。こんだけ足を棒にして調べたんだからさぁ。
    この後は『ご褒美』分かってるんだろ?
    
百田はちらと彼女を見、話し始めた。

百田:上々だ、おキジ。船を使っているというのなら、奴らの住処
   大体の目星はついた。恐らく女木島だ。
   城の見張りが数人、島から立ち昇る煙を見ている。

乾:女木か・・・。時折、生駒・緑烏帽子部隊の錬兵場として使われる為
  無人となった何もない所だぞ。一体何の用件であんなところに? 

薄まったつゆを継ぎ足しながら問う。

百田:異人の船乗りと無人島。無くなる鉄具…恐らくはこの前の嵐で
   遭難、おおかた船の修繕をやっているというところだろう。

会話に加われないまま、一連のやり取りを聞かされていた申渡であったが
とうとう耐えかねたかのように大あくびをしながら呟いた。

申渡:ったく…かったりいなぁ。
   んで、それがどう儲け話になる訳よ?モモの字よぉ?
   異人どもの難破した船、修理手伝って小銭でも稼ごうってか?

百田:いや、そんな回りくどい事はしない。
   羽振りのよさから見て相当数の交易品を連中は持っているはずだ。
   島を襲ってそれをごっそり頂く。
   実はこの件の始末に関して奉行所より全てを任されてあるのだ。
   上の連中は今、お家騒動でそれどころではないらしいからな。
   “鬼退治”ということでうまく立ち回れば、その後の褒章も
   出世も思いのままというわけだ。連中を皆殺しにして首級を
   それらしく細工しておけば後世にまで名も残るぞ。
   
そこまで言い終わると僅かに口の端を曲げ、ククッと笑った。
おキジが後に続ける。

おキジ:それにねぇ、サル。村人から聞いた話じゃあ『雌の鬼』も
    何匹かいるみたいだよ?

途端に申渡の目の色が変わる。がばっと身を乗り出して彼女に問うた。

申渡:え、マジかよ?!それリアルで?女の異人もいるってか?!
   最初にそれ言ってくれよ!
   なぁ、モモの字よぉ。女は殺っちまう前に犯っちまってもいいん
   だよなぁおい?

百田:ふっ・・・好きにしていい。

申渡:ヒャッハーー!こいつはゴキゲンだぜッ!!
   異人の女を抱けるなんてこんなチャンスそう無ぇての!
   乾も当然この話、乗るよな、な?

1人静かにうどんをすすっていた乾は遠い目をしながら呟く。

乾:上陸作戦か…83年のベイルート。あの瓦礫の町を思い出す。
  …それより皆、うどんがのびるぞ。

百田:よし。では決まりだな。

かくて強大な敵が誕生し、Jo船長達に危機が迫る。


続く!
    

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

草双紙偽典 7

城下町の昼下がり、最近オープンしたうどんカフェで3人の男が
もうもうと湯気の立つ釜揚げを囲んでいた。

「んでよ、おれら集めてってこたぁよ。リアルで儲け話なんだよな、モモの字よぉ?」

ど派手な着流しの男が問いかける。動作の度に腕やら腰やらに纏ってある
装飾品がチャラチャラ音を立てた。

「拙者にも声がかかるという事は、当然ドンパチもありと言う事・・・。」

おろした生姜をつゆ入れに流し込みながら、迷彩柄の職人服の男がかぶせてくる。

「そう逸るな。申渡、乾。…まぁとりあえず順を追って話すから。」

2人の視線の先、まだ暑い盛りだというのに真っ黒な裃に身を包んだ若い男は
落ち着き払った様子で2人を制した。

百田:ここ最近の事なんだが、近隣の村落で奇妙な事件が起こっている。
   夜の間に鍬や鍬をはじめとする農具の鉄製の部分だけが無くなってしまう
   というものらしい。代わりに盗人は軒先に柘榴石や紅玉などを置いていく
   のだそうだ。
   一昨日は鍛冶屋の喜助のところの庭に置かれた鉄材がごっそりやられた。
   …まぁ、結構な量の宝石袋が残されてたんで当の本人はありがたがっているがね。
   もっと面妖なのはここからなんだが、農具が盗まれた集落から『鬼』を見たという
   報告が奉行所に相次いでいてな…。

うどんをすすっていた乾の手が止まり、眼が鋭い殺気を放つ。

 乾:何・・・?『鬼』だと?

申渡:おいおい…それリアルで?鬼とかマジありえなくね?

「そうでもないみたいだよ。」

不意に背後から声がかかる。乾と申渡が虚を衝かれて振り向くと
妖艶な笑みをたたえた女性が腕組みしていた。


続く!



テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

草双紙偽典 6

南を目指し漕ぎ出してすぐ、領主の城が見えてきた。
海辺に建てられ、どうも堀には海水を引き込んでいる
なかなか立派なつくりのようだ。
が、あまり近寄るのもまずいので、潮の流れに沿って
西に4km程進んだところ、船を隠すにちょうどいい
上陸地点が見つかった。

近くに生えている潅木をマチェットでなぎ払い、ボートに
かぶせて簡単なカモフラージュを施した後、交易品の
入った袋を背負い、女性3名を先頭にたてて手近な集落を
目指した。

シルビア:この辺は漁村のようだねぇ…。もうちょっと
     山の手の方に行ってみよう。

海岸線沿いに点在する小屋は漁を生業にする人たちの
ものらしく鉄材が大量に確保できそうな雰囲気ではない。
彼女の意見に賛同し、さらに奥地に歩を進める。
潮の香りが感じられなくなってくると、田畑が増えてきた。
半時間程度歩いたところ、街道沿いに集落が見えてくる。
中心部には15軒程度家が固まっており、期待できそうだ。

田んぼのあぜ道に1本大きなクスノキと、その木陰に
赤ん坊を背負った少女が見える。子守りでもしているの
だろうか?
とりあえずなるべく相手を刺激しないよう一番体格の近い
シルビアがコンタクトをとることになった。

手鞠をついていた少女の手が止まる。どうやらこちらに
気付いたようだ。

シルビア:…や、やぁ。こんにちは。このへんd

声をかけながら彼女の方に歩を進めていくと、最初あっけに
とられたような表情を見せていた少女の顔にはみるみる恐怖
の色が浮かんできた。

少女:ひッ、ひいィィッ!!

2、3歩後ずさりしたかと思うと、手から鞠がおぼれ落ちる。
次の瞬間、脱兎の如き勢いで彼女は逃げ出してしまった。
呆然と立ちすくむシルビアに残りのメンバーが駆け寄る。

シルビア:うー、なんか怖がらせちゃったみたい、かな?

カーラ:参ったねぇ、ちょっと場所を変えてみるか。

立ち寄った次の集落では、男の子が逃げ込んだ先の家屋から
鋤を手にした父親が飛び出してきた。
威勢良く飛び出した父親であったが、彼らの姿を見ると
その場に力なくへたり込み、口をパクパクさせながら
「お、鬼だ… 命ばかりはお助けをっ!!なんまんだぶなんまんだぶ」

などと手をついて頭を地面にこすりつけ何か呪詛めいたものを唱え始めた。
これでは交渉どころではない。

騒ぎが大きくなる前にJo船長らは島に戻ることにした。
何かいい手を考えないと…。


続く!


テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

JoGuest & とみ6 & ぶせみ

Author:JoGuest & とみ6 & ぶせみ




1st: JoanneGuest

職業:盗賊
冒:57 交:53 海:28
船:非武装☆☆☆クリッパー
  『ドスファンゴ』        
  移動用

  非武装★商用クリッパー
  『イャンガルルガ亜種』
  交易用
  
  56門☆大型ガレオン 
  『量産型ゴールデンハインド』 
  対NPC海事用

90年代、肌色の占める割合が少々
多い雑誌とかで清純さを前面に出し
結構売れた人がモデル。

現在は乙鯖イングの夜の女王。
自称・夜の女王。大事なので2回。
商用クリに乗れるようになったので
ちょいと交易休止して、失なわれた
発見物の数々を取り戻す日々。




2nd: Tommyfebruary6

職業:戦術家 鋳造マイステル
冒:32 交:47 海:53
船:70門☆☆☆☆戦列艦
  『Su-37チェルミナートル』
  対NPC海事・大海戦用  

  非武装☆☆☆商大スクーナー 
  『SR-71ブラックバード』 
  移動・交易用

  42門☆☆☆作戦用コルベット
  『羅臼昆布21型』   
  大海戦用(中型)
  
  28門★ガンボート  
  『クリスタルガイザー改』        
  大海戦用(小型)
_________________

56門☆☆☆☆北欧型重ガレー
 『クリーピングコイン』 
 モスボール中 ブセミに譲渡予定


本体が人妻になったときは少し泣いた。

戦列に乗れるようになったので漕ぎ封印。
イングを背負って立つ脳筋商人になるぞ。
いつの日か「ご存知ないのですか!?」
とか色んな意味で噂されたい三十路の春。




3rd: スティーブ・ブシェミ

職業:地方海賊
冒:20 交:29 海:36
船:56門☆☆☆作戦用重ガレー
  『アドヴェンチャー・ギャレーⅡ』        
  対NPC海事用

56門☆重ガレー
  『アドヴェンチャー・ギャレー』        
  対NPC海事用
  
  14/25門☆輸送用大型ガレー
  『パニクるな!』        
  移動・交易用

キャラのイメージはレザボアの時で。

いつの日か赤ネームになることを
夢見て精進

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FF14はじめてみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード