FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンボウ、海へ還る

北杜夫氏、逝く。

小学生の時、航海記に出会って本を読み始め現代文に強くなれた。
マンボウ航海を初めとする旅行記にあこがれ、海外に旅行に出かけたりした。
躁鬱の模様をエッセイに記してくれたから、乗り越えることが出来た。

本当に、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

津山なう

DVC00013.jpg
岡山県津山市でB級グルメフェスタ開催。
推して参ってきました。

DVC00019.jpg

報道によると来場者は本日約6万5千人で、今日だけで津山市を訪れる
年間観光客数の1/8がやってきたらしい。
料理販売の当日券はアッーという間に完売し、1名¥1,000_の限定で追加販売が
実施されたが、それを目当ての行列でチケット売り場はごらんの有様。

tike.jpg
こんなこともあろうかと前売り券を買っておいて本当に助かった。
チケットが購入できず、お目当ての料理を前に涙を呑んだ人も多いはず。
事前の情報収集不足が祟ったとはいえ、この日を楽しみに遠方からわざわざ
やってきて何も食えないという仕打ちはさすがに気の毒だった。

DVC00017.jpg
青森が誇るせんべい汁をまずは20分待ちでツモる。
美味い、ご飯が食べたい。

DVC00016.jpg
続いては内臓大好き人間である弊社にはたまらない厚木シロコロホルモンが
食べたかったのだが、さすがにB-1優勝の影響か2時間待ちということで
山梨の鳥もつ煮。
濃厚な味付けで美味い、ビールが飲みたい。

DVC00015.jpg
隠岐の浜辺でごろごろ採れるらしいサザエを使ったのが事の始まりなサザエカレー。
島根浜田で3年間暮らした弊社もかの島に渡ることは遂になかったので感慨深い
一品であった。
ご飯の到着が遅れて結構待った。その間、売り場の方々が待ちの行列を成す
我々に一生懸命謝罪したり観光PRをやったりしてそのけなげさに胸をうたれる。
いや、誰も怒ってないから!もともと待つのは織り込み済みだから!!
カレー自体もちょっとほろ苦い。

DVC00014.jpg
地元牧場の肉串焼き。
炭火で焼き上げ、味付けは塩と胡椒だけというワイルドシングである。
モンハン好きにはガード不能な一品。
これ、ご当地の・・・B級か?と定義が怪しかったが“上手に焼けました~”と
声が聞こえたくらいに美味いから私は一向に構わん!

DVC00011.jpg
最後はアナハイム名物ゼータガンダム。グリプス戦役でエウーゴを勝利に
導いた輝かしい歴史を誇り、現在では道の駅で余生を過ごしつつ、美作の
治安維持に貢献しているようだ。


結局、目当てのシロコロホルモンと日生のカキオコと現地のホルモンうどんは
食えずじまいだった。さすがに全部並んでたら日が暮れてしまうからなぁ…。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

冬休み中のタイトル変更

とりあえずの間、ブログのタイトル変更。
デアサガに飽きたら多分戻します。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

新型PC起動するはなし

エウレカの朝鮮絵合わせでやんごとなき額を手に入れたので
溶かしてしまう前にPCを新調した。
3年振りのデスクトップ復帰だぜ。しかもコアi7搭載だよ。

8年ほど前、PCを新調した時は

VAI●買っちまった。このスペックはすごすぎる
            ↓
これほどの恐ろしい性能は軍事バランスを崩壊させかねない
            ↓
         しばらく封印

とかいう謎のコンボが発動して1年以上箱も開けずにほったらかし
てしまっていたという訳の分からんことをした反省を踏まえ…
(まぁぶっちゃけデータ移行がめんどくさかったせいと『買ったこと自体』
で満足してしまったからなんだが)
今回は購入1週間で開梱することが出来た。
うん。ウイングゼロでもあるまいし寝かしといても意味が無いということに
ようやく気付いた。1週間かかったあたり同じ徹を踏みかかっていたねうん。

箱を開けたら電源コードが入ってないことが判明。
自作だからま、そういうこともある。とVAI●の電源コードを流用。
窓7の慣れぬ起動音を聞きながらネットワーク構築開始。
野積みCDの山からプロバイダの接続ディスクを発掘し装填。
ドライブもちゃんと動作している。うん、よし。

…アカウントIDとパスの記載された紙がどうにも見当たらない。
あえなく3分でシャットダウンした。
再交付の申請しよう・・・。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

セガールvsゾンビ ~斬撃-ZANGEKI-鑑賞記録~

すごすぎる映画を見た。
まさかブログでレビューを書くなんて思っても見なかったが
書かずにいられない何かに突き動かされてしまう。
そんな作品『斬撃-ZANGEKI-』レビュー。キャッチは「このオヤジ、ゾンビ斬る」

sega.jpg

バックストーリーはゾンビパニックものによくあるゾンビ大繁殖で
国家存亡の危機に瀕した米国において云々という王道中の王道。

軍は辛うじて機能しており、現在焦土作戦を展開中なわけだが
とある地区を消毒しようとしたところ、丁度そのエリアにてゾンビ
掃討&生存者救出を生業とするハンター達が活動中であった。

ハンター小隊を率いるのはもちろんセガール。もう人間の悪党とか
では彼に全く敵わない程パワーインフレが進行したため、相手に
ゾンビをぶつけてくるあたり良く分かっていらっしゃる。

一方、ゾンビ達の襲撃から辛うじて生き延び、逃亡生活を続ける
とあるグループ。そのメンバーの一人の少女が肺炎だったか流感
だったかに罹患してしまったため、薬を取りに病院へ乗り込んだの
だが、その病院というのが軍の爆撃目標&ゾンビ達の巣窟で…。
迫る爆撃時刻。果たしてセガールと生存者たちの運命は…?

という感じなのだが、スクリーンで!とは言わないが是非100円レンタル
で見て頂きたい。それも強く。

~~~~~~~~~以下理由とネタバレ~~~~~~~~~~~

最初の3分くらいは非常に引き込ませてくれる丁寧な造りに見えたんだが
女ゾンビがヤスリで歯を磨くシーンのあたりから何だか方向がおかしくなる。
知性があるゾンビ…こいつぁ手ごわいかもだが、お前はフレッド・ブラッシーか。
あと、上の写真。ゾンビの首あたりはいくらなんでもこりゃないぜ。

生存者グループは院内に隠れていた男女2名を加えて右往左往しはじめる。
そのうちの1人、一般人の割には結構タフそうで今後の活躍に期待できそう。
人が冷凍庫の食肉牛みたいになっているエリアを通り抜ける際のグロ描写も
なかなか丁寧に見える。この辺(だけ)は手抜かりないなぁ…。

一方、ハンター達なのだがこいつらときたら出鱈目に強ぇぇ。
この手の作品の場合、1人、また1人と食われていって数を減らすのが王道
なわけだが、さすが戦い慣れしているだけあって囲まれても組み付かれても
全身に仕込んだ凶器や目の覚めるような体術、そしてセガールのポン刀で
バッタバッタとなぎ倒していって無傷、怪我ひとつありません!というチートっ
ぷりである。

さて、巣食っているゾンビ達の襲撃をどうにかこうにかしのいだ生存者たちは
割と早い段階でハンターと合流することになる…のだが、このハンター達、
当初の目的はどこへやら、雨に打たれた捨て猫のような状態の彼らを放置して
残存するゾンビの掃討に向かってしまうのだ。
曰く、「脱出口があるからそこ向かえ。」
せめて1人くらい護衛に付けようとかいう気は更々無しなのである。

おかげで生存者グループはひどい目に遭いっぱなし。
メンバー内の言い争いやお調子者兼ジャンキーがちょっと噛まれてだんだん
そうなって行っちゃう描写やら、安全なルートを選んでいるはずなのに危険が
いっぱいだったりするあたり、ツボはきっちり押さえてある、いやむしろ押え過ぎ
ていて胸焼けしてくる。

セガール達はというと、途中でマッドサイエンティストっぽい奴と対峙する。
お、こいつとその『作品』(幼女ゾンビ)がラスボスかっ?と思わせるも登場後
僅か数分で瞬殺。セガール幼女にも容赦なしって、もっと伏線とか…こう。

それと、爆撃予定時刻が間近に迫り、緊張の度合いを増す軍の基地。
さっさとやらせろと息巻く司令官を「せめてセガールたちが脱出するまでは」
と、必死に諌めるゲイリー・オールドマンくずれの何だろう、情報将校?
一生懸命説得するわけだが、喋りの間しか時間稼ぎできず全く無力である。
これがT-4だと基地の全員が踏みとどまってくれるのに…。
やはりチャンベールとセガールでは格が違いすぎるのか、ギャラ的な意味で。

そうこうしているうちにラスボスを倒したセガール達は再び生存者と合流。
しかし、広い病院だなぁ。1時間以上歩き回って出口にたどり着けないとか。
あと、肺炎だかに罹患した少女、結構活動的にゾンビから逃げ回ります。
もはや病気とか関係なし。あの、伏線…。

で、一番笑ったところがエレベーターで階下に向かうシーン。
期待を裏切らず途中で止まるエレベーター。ここで生存者の頼りになりそうな
男が「ちょっと様子を見てくる。大丈夫、オレには(ゾンビ化の)免疫がある。」
とか言ってカゴ床の整備用ハッチを開けてシャフト内に降りるわけだが、
その際、セガールから渡されたのは武器でもなんでもなく懐中電灯一個。
あ、こいつ死んだな。と思わせておいて危機一髪何とか助かるパターンかと
一瞬思ったものの、シャフト最下部の水溜り、しかもどういうわけか丁度胸の
高さくらいの深さの水深に何故か潜んでいたゾンビに襲われる。
おま・・・何そこで待ってんだよ!普通餓死するぞ!!
カゴの穴から彼の一挙手一投足を見守るセガールは「あっ、こりゃいかん」と
銃を構えるも苦悶の表情とともに射撃を諦める。あの、あんた凄腕ハンター
なんだからとりあえず撃てよ。ほっといたらこいつ絶対死ぬのに…あ~ぁ、
あぶくとともに沈んでいった。
しかもすぐに何事もなかったかのように動き始めるエレベーター。
おっさん犬死に。

なんともいえない脱力感とともに物語はクライマックスへ。笑いすぎて力が
抜けた。
何故かゾンビ総動員で生存者達を走って追い詰めようとするも間一髪で
逃げられて、出口のシャッターが閉まった上に空爆が上手く重なって病院
消滅。

安全な地域を目指し歩を進める生存者の生き残り達と更なる戦いに身を
投じに行くハンター達。それぞれの方向へ歩みを進めるシーンで終わり。
え?感動の会話とか握手とか…え?

ギャグ作品じゃないのに笑いっぱなしというのは敢えて狙ったとしか思え
ない。
是非、語りつくせない酷さを体感して欲しい。レンタルで。



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

JoGuest & とみ6 & ぶせみ

Author:JoGuest & とみ6 & ぶせみ




1st: JoanneGuest

職業:盗賊
冒:57 交:53 海:28
船:非武装☆☆☆クリッパー
  『ドスファンゴ』        
  移動用

  非武装★商用クリッパー
  『イャンガルルガ亜種』
  交易用
  
  56門☆大型ガレオン 
  『量産型ゴールデンハインド』 
  対NPC海事用

90年代、肌色の占める割合が少々
多い雑誌とかで清純さを前面に出し
結構売れた人がモデル。

現在は乙鯖イングの夜の女王。
自称・夜の女王。大事なので2回。
商用クリに乗れるようになったので
ちょいと交易休止して、失なわれた
発見物の数々を取り戻す日々。




2nd: Tommyfebruary6

職業:戦術家 鋳造マイステル
冒:32 交:47 海:53
船:70門☆☆☆☆戦列艦
  『Su-37チェルミナートル』
  対NPC海事・大海戦用  

  非武装☆☆☆商大スクーナー 
  『SR-71ブラックバード』 
  移動・交易用

  42門☆☆☆作戦用コルベット
  『羅臼昆布21型』   
  大海戦用(中型)
  
  28門★ガンボート  
  『クリスタルガイザー改』        
  大海戦用(小型)
_________________

56門☆☆☆☆北欧型重ガレー
 『クリーピングコイン』 
 モスボール中 ブセミに譲渡予定


本体が人妻になったときは少し泣いた。

戦列に乗れるようになったので漕ぎ封印。
イングを背負って立つ脳筋商人になるぞ。
いつの日か「ご存知ないのですか!?」
とか色んな意味で噂されたい三十路の春。




3rd: スティーブ・ブシェミ

職業:地方海賊
冒:20 交:29 海:36
船:56門☆☆☆作戦用重ガレー
  『アドヴェンチャー・ギャレーⅡ』        
  対NPC海事用

56門☆重ガレー
  『アドヴェンチャー・ギャレー』        
  対NPC海事用
  
  14/25門☆輸送用大型ガレー
  『パニクるな!』        
  移動・交易用

キャラのイメージはレザボアの時で。

いつの日か赤ネームになることを
夢見て精進

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FF14はじめてみました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。